time to change

お馬さんの写真など♪

命日


091230 010e
エレーヌ(牝) 09年12月30日 笠松競馬場

今日は貴女の命日ですね。

あれから1年。時間が経つのは早いです。

こうやって貴女のことを思い出すことが(貴女の)供養になるのか?私にはわからないけど・・・
「2度と競走馬としては生まれ変わらないで。」貴女の死を聞いた日から、ずっとそういう風に思ってます。

きっと、もう生まれ変わって今はおだやかな日々を送っているよね?

テーマ:馬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/25(日) 08:00:23|
  2. 笠松競馬場
  3. | コメント:6
<<キタノストロング | ホーム | シルクタロー出走予定 27>>

コメント

そう。。

今日ピンガさんのブログを見て良かった。。。

彼女のことはお馬さんを、競馬をよく知らない私にとっては衝撃でした。

いろんな意味でショックで、、、

こうして思い出す事は供養になると信じたいです。
  1. 2011/09/25(日) 17:30:31 |
  2. URL |
  3. シッポサキマルマリ #RJKcIgjQ
  4. [ 編集]

シッポサキマルマリさんへ

コメントしづらい内容の記事に、コメントを下さり本当にありがとうございます。

1年前は書かなかった(書けなかった)けど。
私も彼女の死には衝撃をうけました。

「もう笠松競馬を見に行くのはやめようか。」
「馬の写真を撮ることもやめようか。」
・・・かなり迷いました。
そして馬の写真の師匠(だと私が勝手に思ってる方)に、「どう思われるか?」意見を求めました。

「それでも出会った馬を写真に残すことには意味があるのではないか。」と諭され、今も馬の写真を続けているのですが・・・。
  1. 2011/09/25(日) 21:18:18 |
  2. URL |
  3. ピンガ #-
  4. [ 編集]

再び

再びコメントお許し下さい。

無責任な事は申し上げられませんが、ピンガさんにはお写真続けて欲しいなと思いました。

写真を撮るということは、時間や空間を切り取るように感じます。

エレーヌちゃんや馬達のいた時間を切り取って、残して、伝える事は無駄ではないと思いました。

少なくとも私が笠松へ行くきっかけになったのはピンガさんのお写真(パクじぃの)を拝見したからです^^;

競馬場へ行くきっかけになったのはピンガさんなんですよ~♪

うまく言えませんが、お写真続けて欲しいなと思います。
  1. 2011/09/25(日) 21:55:33 |
  2. URL |
  3. シッポサキマルマリ #RJKcIgjQ
  4. [ 編集]

シッポサキマルマリさんへ

再びのコメント、ありがとうございます。

パクちゃんの写真を集めたブログは、最初は画像の整理が目的だったので「他人に見てもらう」ということは、考えてなかったです。だから「笠松へ行くきっかけになった。」なんて、とてもうれしいです。

前のコメントに書いた「笠松へ行くのをもうやめようか」の補足(?)を少し書かせて下さい。

シッポサキマルマリさんが、その頃の笠松競馬をご存知だったかどうかわかりませんが。
2004年の秋に当時の岐阜県知事(今の人とは違います)が「このままだと来年度にも赤字経営におちいるので、赤字がないうちに今年度末で競馬場を廃止しましょう。」と決断しかけました。
関係者やファンの必死の存続運動の結果、最終的には「赤字になったら廃止ですよ。赤字になっても税金投入は、しませんよ。」の条件で、逆転存続になり、今に至ってます。
私は、熱心に存続運動に関わっていた訳ではないけど。それでも騎手さん達が署名を集めていれば、署名しました。「笠松競馬を未来へ残そう」というシンポジウムに参加もしました。
その時は「楽しい競馬場がなくなるのはイヤ。だから署名する。」単純な気持ちでした。

でも・・・エレーヌが亡くなった時に。
こんなことになるくらいなら、あの時の岐阜県知事の最初の判断の方が正しかったのでは?と感じてしまったのです。
そして安易に「存続を!」と願った自分にも責任の一端があるように思えてしかたないのです。

もちろん、笠松競馬がなくてもエレーヌは他の競馬場所属で同じことになっていたのかもしれない。

あの時点で(また今でも)競馬場が廃止になったら、それこそ何百頭単位の馬の行き場がなくなる。ということはわかってはいるんですけどね・・・

自分の気持ちを上手く文章にできませんでしたが(汗)笠松競馬に対するやりきれない思いだけは彼女の死からずっと続いています。
  1. 2011/09/26(月) 14:56:42 |
  2. URL |
  3. ピンガ #8ABHKNv.
  4. [ 編集]

一年

もう一年なんだねぇ。

あの時、あんまりにも衝撃で、訳もわからず笠松競馬場に電話をしたり、馬主にメールをしたりしてたなぁ…。

競馬場の存続問題、売上や、土地問題、騎手の流出、ナイターの是非…

いろいろあるけど、やっぱり馬あっての事だし…。

でも俺には答えは見つからなくて。
  1. 2011/09/26(月) 17:37:57 |
  2. URL |
  3. ぐっはー #-
  4. [ 編集]

ぐっはーさんへ

コメントありがとうございます。

本当に、「もう1年」ですよね。
でも、私は1年たって、やっと自分の思ったことを少し書けるようになりました。

>笠松競馬場に電話をしたり、馬主にメールをしたり
ぐっはーさんは、行動力がありますね!

>馬あっての事
全く同感ですが・・・
04年存廃問題以降の笠松競馬を見てると、迷いは深まるばかりです。きっと正しい答えなんて、ないのかもしれない。
  1. 2011/09/26(月) 21:10:17 |
  2. URL |
  3. ピンガ #8ABHKNv.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pinga

Author:pinga
競馬場で撮ったお馬さんの写真を載せてます。
(笠松・中京・名古屋が多いです。)
たまにお花や神社・仏閣など。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する